類似の集合を、特徴に応じて グループに「分ける」

資料概要

クラスター(cluster)とは、英語で「集団、群れ」のことを指し、「クラスタリング(clustering)」とは、類似したものが混じり合う集団を、似た性質をもつもの同士に分けることです。
この「クラスタリング」を行うことで、「人」による恣意的なグループ分けではなく、客観的なグループ分けを行うことが可能になります。
本資料では、顧客セグメンテーションを例に、クラスタリングの実施例をご紹介いたします。

目次

1.クラスタリングとは
2.マーケティング領域におけるクラスタリング活用例
3.分析の概要(1)
4.分析の概要(2)
5.クラスタリングのための「デ―タの準備」
6.おわりに

法人情報

法人情報は、下記リンクをご参照ください。



このサービスに関するお問い合わせは、下記フォームよりお問い合わせください。

お問い合わせはこちら 
03-5259-9004