クラスタリング

“類似の集合を、特徴に応じて グループに「分ける」“


【資料概要】

クラスター(cluster)とは、英語で「集団、群れ」のことを指し、「クラスタリング(clustering)」とは、類似したものが混じり合う集団を、似た性質をもつもの同士に分けることです。

この「クラスタリング」を行うことで、「人」による恣意的なグループ分けではなく、客観的なグループ分けを行うことが可能になります。

本資料では、顧客セグメンテーションを例に、クラスタリングの実施例をご紹介いたします。


【目次】

  1. クラスタリングとは
  2. マーケティング領域におけるクラスタリング活用例
  3. 分析の概要(1)
  4. 分析の概要(2)
  5. クラスタリングのための「デ―タの準備」
  6. おわりに

資料ダウンロード




 

ご入力頂いたメールアドレス宛に受付完了メールをお送りしております。


※当社からメールが届かない場合は、お手数ですがmrk★isfactory.co.jpまでご連絡ください。

※上記のメールアドレスをクリックするとメーラーが立ち上がります。メールアドレスをコピーしてご利用の際は、「★」を「@」半角アットマークに変更してご利用ください。

※ご入力いただいた個人情報の取扱いについては、こちらからご確認ください。