bodaisプラットフォームは、各社の商品をアプリ化して、公開できるものです。

どのアプリでも使う一般的機能は、既に提供されています。
自社アプリ開発は、「アプリの開発の仕方」からお願いします。
bodaisプラットフォームに関する新たな仕組み等のご提案は、目安箱(サポート内に設置)でお願いします。

はじめに

bodaisは、アイズファクトリーが1,000以上の解析プロジェクト実績で蓄積した 機械学習機能内蔵型の自動進化型データ解析プラットフォームです。
特定のデータ解析目的での利用にはじまり、組み合わせ利用も可能、お客様自身 で解析サービスやデータの多様な選択が行えます。

「bodaisは、あらゆる業務の未来を予測します」

bodaisプラットフォームの特徴

・bodais = データ解析専用のクラウド型プラットフォームサービス
クラウドサービスが一般化してきた現在、単一サービスをご提供するよりも、サービス自体をプラットフォームとしてご提供し、外部サービスや、お客様のアプリケーションシステムと連携を容易にできるようにすることで、多角的に、かつ素早く新たな価値を創造することができます。機械学習機能を内蔵したbodaisは、データ解析に特化したアプリケーション・プラットフォームとしてご利用いただけます。

・データサイエンティスト不要
高度なデータ解析を行うには、統計学、コンピュータサイエンスの知識を持ったデータサイエンティストの存在が必要です。しかし、bodaisプラットフォームを使えば、データサイエンティストは必要ありません。

・誰が使っても同じ結果
解析専用のツールやサービスを使うには、高度な知識が必要で、知識の差で結果も異なります。bodaisプラットフォームを使えば、誰が使っても同じ結果が得られます。

・高度な解析を低価格で利用
通常、高度なデータ解析を行うには、高額な投資や費用が掛かります。 bodaisプラットフォームは、初期投資の不要なクラウドサービスで、毎月1万円から利用できます。

・解析作業をすぐに始められる
データ解析を行うには、データクレンジング作業によって、データをきれいな状態にしなければなりません。bodaisプラットフォームを使えば、この作業を大幅に低減できます。

・解析目的別に用意されたアプリケーションサービス
お客様ごとに解析したいデータは様々ですが、多くの企業で共通する解析目的もあります。例えば、名刺データやCRMデータ、SFAデータ、WEBのアクセスログ、マーケティングオートメーションツールで集められたログデータを初めとするDMPデータなどがあります。 bodaisでは、目的別に解析をすぐに始められるように、複数のアプリケーション・サービスをご用意しています。

・企業のアプリとの連携も簡単
企業独自の業務アプリケーションで蓄積されたデータを解析するために、API をご用意しました。目的の解析エンジンを、簡単に呼び出せ、高度な解析結果を得られます。

・分析力を組織に根付かせる
勘や経験や度胸に頼ることなく、データに基づく分析を行い、意思決定の質を高め、主要事業の業績改善に結びつける力を、組織内に根付かせることができます。

・既存アプリケーションシステムと連携
多くの企業では、自社開発された複数のアプリケーションシステムをお使いになっていて、蓄積されたデータも数多くお持ちです。これらの蓄積されたデータを解析して、顕在化した課題を解決したいニーズをお持ちです。bodaisは、このようなニーズにお応えできるAPIをご提供しています。高価な解析専用パッケージソフトウェアを使わなくても、“つなぐ”だけで解析を行えます。過去の分析ではなく、未来を予測するサービスをすぐにお使いいただけます。

・クラウドサービス提供会社向けにSDKを提供
クラウドサービスで蓄積されたデータを分析して、未来を予測したいニーズは多くあります。
クラウド環境でアプリケーションサービスを提供されている会社の皆様向けに、bodaisプラットフォームを活用いただくために、SDK(ソフトウェア開発キット)の提供を行います。 詳しい内容は、運営会社までお問い合わせください。

構成図

構成要素

取り扱い可能データ

解析エンジン群

bodaisエンジン群を活用して開発できるアプリケーション(例)

産業別 アナリティクス活用領域(例)

1,000以上の解析プロジェクト実績

運営会社へのお問い合わせは、下記ボタンよりお問い合わせください。

運営会社へのお問い合わせはこちら 

bodais

bodais

DX総合支援サイト

株式会社アイズファクトリー