会社運営の使うためのポイントをご紹介します。

自社のスタッフの募集などを行うことができます
会社運営に関する新たな仕組み等のご提案は、目安箱(サポート内に設置)でお願いします。

はじめに

会社運営は、企業(法人)を支援するサービス(B2B)を提供するものです。大きく2つの機能があります。

1.支援される企業が活用: 他社のサービスを利用する方法、自社で情報を公開し活用する方法があります。
 例:人材募集や入札案件は自社で情報を公開することで活用できます。

2.支援する企業が情報提供: 企業が必要とするサービスを情報公開し、企業に活用してもらう
 例:社食がない企業に食堂としての店舗、税金計算は税理士に、旅行は旅行代理店に、オフィス探しは不動産に、等です。

DXを進めるためのサービスは、DX進め方、データ解析、システム、等で情報公開をお願いします。

利用者

大企業も支援が必要な場合がありますが、頻度の多くは中小企業です。(大手は金額が大きい可能性が大です。)

情報分類の種類

DX推進 : DX化を推進するためのコンサル商品や情報
人材教育: DX化を推進するための人材提供や教育に関する商品や情報
データ解析:DX化を推進するためのデータ解析に関する商品や情報
システム: DX化を推進するためのシステム開発やソフトに関する商品や情報
アプリ:  bodais上のアプリやアプリに関する情報
技術研究: DX化を推進するための技術や研究に関する商品や情報
会社運営: 会社運営を行うにあたって必要となる商品や情報

アプリ

会社運営に必要な基本的なものから、データ解析の専門的なものまであります。
本サイトで提供されているサービスを使うも良し、自社独自で用意するのも良し、です。また、時期や会社規模に応じて使い分けることも 可能です。
本業に専念して頂くためにも、今後も多くのアプリを提供していきたいと思っています。
アプリは各社で開発を行うことも可能です。
アプリ開発の仕方はこちらからどうぞ。

アプリ  |     アプリ開発の仕方  |   運営会社

自社のHPを構築することが出来ます。

自社商品のHPを作成すること、問い合わせの閲覧、アプリの販売代理(アフィリエイト)が出来ます。

自社の人材募集、入札案件の公開、が出来ます。

使うためのステップ

次の3つのステップですぐに利用を開始できます。

1.ユーザー管理アプリを申し込む。
利用後すぐに、自社情報を打ち込み情報公開下さい。URLも記載することでSEO対策にもなります。

2.自社商品サービスを入力して、HPに公開する。
出来る限り多くの言葉を書き込んで下さい。利用者にメリットのある文言を追加して下さい。

3.自社に合ったサービス・アプリを活用する
必要なサービス、アプリを活用で、会社の効率向上にお役に立てたら幸いです。

期待している活動

このサイトは、主体になる方が主役です。
スイミーのように、赤い魚をまとめる黒い魚になって頂くことを期待しております。

スイミー
レオ=レオニ/作
谷川俊太郎/訳
図の出典:好学社(http://www.kogakusha.com/book/187/)

運営会社へのお問い合わせは、下記ボタンよりお問い合わせください。

運営会社へのお問い合わせはこちら 

bodais

bodais

DX総合支援サイト

運営会社