【英語】 Hierarchical Cluster Analysis

【読み】 カイソウテキクラスターブンセキ

用語解説

サンプル間の類似度に基づいて逐次的にサンプルをグループ化して統合した後、同じ階層の幾つかのクラスター(塊)に分類する手法。この手法におけるサンプル統合の様子を視覚化したものがデンドログラムである。最短距離法、最長距離法、群平均法、ウォード法、メジアン法、重心法、可変法などが含まれる。

関連キーワード

関連事例


運営会社へのお問い合わせは、下記ボタンよりお問い合わせください。

運営会社へのお問い合わせはこちら(総合受付) 

bodais

bodais

DX総合支援サイト

運営会社