構造モデル解析とは、事象の因果関係を表現する変数間の関係を構造化する解析技術をいいます。

構造モデル解析とは

構造モデル解析とは、事象の因果関係を表現する変数間の関係を構造化する解析技術をいいます。
代表的なものに構造方程式モデリング(SEM・共分散構造解析)があります。
SEMでは、観測可能な変数(観測変数)と観測不可能な変数(潜在変数)の因果関係を仮説に基づいて構造化し、多変量全体でモデルの適合度を検証していきます。
モデル構築の工程の中には、変数間の相関が強い場合に解析異常を起こす多重共線性の問題回避や、説明変数の取捨選択といった重要な手順が含まれ、精度の高いモデルを構築するには高度な解析知識が求められます。
マーケティング分析では、広告評価からブランド関与を経由して購入に至る過程をモデル化したり、アンケート回答者の心理構造をモデル化したりすることに応用されています。

構造モデル解析エンジン

データの整形、仮説の洗い出し、パス図の作成、評価結果出力、仮説検証のサイクルを回します。

概念図

商品/デモ

デモ:作成中



このサービスに関するお問い合わせは、下記フォームよりお問い合わせください。

お問い合わせはこちら 
03-5259-9004