【英語】 Cramer's Coefficient

【読み】 クラメールケイスウ

用語解説

2つの質的変数の関連性の強さを表す指標。0と1の間の値をとり、値が1に近づくほど関連性が強い。2変数がmカテゴリーの変数とnカテゴリーの変数である場合、クラメール係数はm行n列のクロス集計表から計算されたカイ2乗値の平方根に比例する。

関連キーワード

関連事例


運営会社へのお問い合わせは、下記ボタンよりお問い合わせください。

運営会社へのお問い合わせはこちら(総合受付) 

bodais

bodais

DX総合支援サイト

運営会社