【英語】 STP: Segmentation Targeting Positioning Strategy

【読み】 エスティーピーセンリャク

用語解説

消費者志向のマーケティングを実現するためのフレームワーク。STP戦略は経営学者のフィリップ・コトラー氏によって提唱され、現在でも多くの企業が基本戦略としているマーケティング手法です。まず市場を年齢や性別や職業などで細分化(セグメンテーション/Segmentation)し、次にその中からフォーカスすべきターゲットセグメントを決定(ターゲティング/Targeting)し、最後にターゲットセグメントに対して、競争優位性を設定する(ポジショニング/Positioning)。

関連キーワード

関連事例


運営会社へのお問い合わせは、下記ボタンよりお問い合わせください。

運営会社へのお問い合わせはこちら(総合受付) 

bodais

bodais

DX総合支援サイト

運営会社