因果関係をモデリングする

担当者が感覚的に持っている因果関係が定量化できる
想定している因果関係がデータから支持されるのか否か判断できる

お客様の課題

  • 複数の媒体に広告を出稿しているが、各媒体がどのようにして売上に関係しているかわからない
  • 想定している因果関係がデータで表現できるのかわからない
  • 広告出稿と売上の因果関係が感覚でしかわからない

サービス概要

共分散構造分析(SEM)を用いて因果関係をモデリングします。
直接観測ができない要素(Mind)を通じて各施策(Communication)がどれくらい売上(Sales)に寄与しているかを定量化できます。

TVCMと新聞・雑誌への出稿が企業イメージや広告接触、商品知名などの要素を通じてどのようにロイヤリティを醸成するかがわかります

費用・期間

料金の目安:500万円~
期間の目安:データ受領後3ヵ月~

事例

大手広告代理店様
バイオ系研究会社様
など

関連キーワード

関連情報


関連サービス


同一企業提供サービス


このサービスに関するお問い合わせは、下記フォームよりお問い合わせください。

お問い合わせはこちら 
03-5259-9004