bodais 自動進化型データ解析
クラウドプラットフォーム

03-5259-9004 受付:平日10:00~18:00 

ヘルスケア × データ活用

「予防診断」「ストレスチェック」など、ヘルスケア業界におけるデータ解析ソリューションをご紹介

課題1 予防診断

解決方法

患者の年齢や家族構成、生活習慣、病歴などのデータを解析し、病気になりやすい人 の特徴を明らかにします。

データ解析による効果

病気になりやすい要因が明らかになることで、健康を保つために患者が気を付けるべ きポイントがわかります。
病気になりやすい要因をもつ患者には、要因をなくすための医師による生活指導や治 療を行うことで、病気の予防が可能になります。


課題2ストレスチェック

解決方法

ストレスが高い人の年齢や家族構成、勤続年数といった属性情報、職務内容、労働時間や有給休暇の利用日数等のデータを解析し、ストレスの高い人の特徴を明らかにします。

データ解析による効果

高いストレスをかかえている確率の高い人を予測することだけでなく、ストレスを高めている要因を把握することで、スタッフの健康を維持し、安定した業務を可能にします。また、過度なストレスが原因の疾患を事前に防ぎ、賠償等のトラブルを防止します。


課題3 病理診断

解決方法

画像や心電図、内視鏡検査等で取得したデータを解析し、該当の患者の方が、り患しやすい病気や、病気になりやすい確率を予測します。

データ解析による効果

病気にかかる確率や、り患しやすい病気を把握でき、病気の予防や初期段階での発見につながります。専門医がいなくても、バイタルデータの解析結果をもとに、遠隔地の簡易診察などにも役立てることができます。