report

LTVと生存曲線分析

LTVは顧客の取引の開始から終了までにもたらされる総利益のことで、新規顧客獲得のための広告費や既存の顧客を維持するためのコスト、商品やサービスの価格設定を決める上で重要な指標…

技術研究

株式会社アイズファクトリー

 

LTVは顧客の取引の開始から終了までにもたらされる総利益のことで、新規顧客獲得のための広告費や既存の顧客を維持するためのコスト、商品やサービスの価格設定を決める上で重要な指標…

概要

LTVは顧客の取引の開始から終了までにもたらされる総利益のことで、新規顧客獲得のための広告費や既存の顧客を維持するためのコスト、商品やサービスの価格設定を決める上で重要な指標となる。LTVを算出するためには、顧客が離れずに取引を継続している期間を見積もる必要があり、生存曲線を使った方法がその一つである。本稿では、生存曲線を求める方法の一つ、カプランマイヤー法を使ってLTVを算出する方法を紹介する。

関連キーワード

  • LTV
  • 生存曲線分析



このサービスに関するお問い合わせは、下記フォームよりお問い合わせください。

お問い合わせはこちら 
03-5259-9004