bodais 自動進化型データ解析
クラウドプラットフォーム

03-5259-9004 受付:平日10:00~18:00 

オプトインメールのDEMailがbodais採用決定

オプトインメールのDEMailがbodais採用決定English

2012年 11月16日
株式会社アイズファクトリー

顧客インサイトを簡単に活用
オプトインメールのDEMailがbodais採用決定
デモグラフィックデータとインサイトデータでダイレクトマーケティングの確率アップ!

株式会社アイズファクトリー(東京都千代田区、代表取締役:大場智康、以下「アイズファクトリー」)の自動進化*1型クラウド解析ツール『bodais』が、株式会社スパイア(東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:早川与規、以下「スパイア」)の新サービス、『オーディエンスDEMail』で解析ツールとして採用されました。

 スパイアが11月16日よりサービス提供を開始いたします『オーディエンスDEMail』は既存の性別、年齢、住所等のデモグラフィック情報を活用した獲得型オプトインメールをマーケットリサーチも兼ねる形で送付し、反応があったユーザーの趣味趣向等のインサイト情報を『bodais』で解析することにより、今まで利用していたデモグラフィック以外の多種多様な情報から高確率で反応するユーザーを絞込むオーディエンスターゲティングメール広告です。

 スパイアが保有する300項目以上のインサイト情報を活用した『オーディエンスDEMail』はマーケットリサーチから高確率ユーザーの絞り込み、新たなマーケットへのDM送付が最短2週間で出来ます。また、性、年齢等のデモグラフィック情報に比べインサイトデータ活用により3~5倍*2のCTR*3が期待できます。『bodais』の採用にあたり、世界初オートデータクレンジング機能をはじめ解析の早さ、高い解析精度が評価されました。
■『bodais』について
 2011年8月より発売を開始しました自動進化型クラウド型解析ツール『bodais』は、既に国内で活発に営業開発、顧客開拓における通信販売でダイレクトメールを送付を実施されている企業でのご採用が進んでおります。また、既存の管理システムにも応用頂ける『bodais API』のご活用で「情報の見える化」から「解決のアクション化」へと経営の舵を切ることができます。現在提供しているスコアリングをはじめ、今後はクラスタリング、マッチング、テキストマイニング等の解析モジュールのご利用が可能となります。
■ サービス開発の背景
近年、コンピュータ性能が向上し、簡単に多種大量のデータを取得蓄積できるようになりました。一方、蓄積したデータを、事業戦略やマーケティング活動に活かそうとしても、技術的、予算的な理由によりデータ活用ができないまま情報だけが日々増加してしまっている企業からのご相談が増加しております。
弊社は、理学博士を中心としたメンバーで創業以来、さまざまな業種のお客様から、データの解析や活用に関する相談を承り、300以上のプロジェクトを受託してまいりました。これらのプロジェクトから得られた知見より、多種のデータを蓄積した後に活用が進まない問題の本質は、解析自体の複雑さに加え、解析前のデータ処理にあると理解しております。このような経験やノウハウを集約し、幅広く多くのお客様にご活用いただくため、クラウド型解析サービス『bodais』を開発いたしました。また、稼働中のシステムにも応用いただける様に『bodais API』での対応も開始いたしました。
■オーディエンスDEMailについて
『オーディエンスDEmail』は、スパイアが保有・運営する会員制サービス「ドリームメール」の会員140万人の登録属性300項目のインサイト情報を元に、性別、年齢、住所等のデモグラフィック条件を絞って少数に向けてテスト配信を実施。その結果をもとに、広告反応者の特徴・属性等のインサイト情報を「bodais」にて解析することにより、デモグラフィック以外の多種多様な情報から「アクションを起こすと考えられる属性」の予測・ランク付けを行い、より条件に合致する会員から順にメールを配信するものです。
■株式会社スパイアについて
本店所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-2-5 アライブ美竹9、10階
設 立 日:1997年10月6日
代 表 者:早川 与規 (はやかわ とものり)
資 本 金:13億862万円
URL  :http://www.spireinc.jp/ 
■ bodaisの由来
膨大なデータやテキスト情報から、求める可能性や方向性を見つけ出すという、解析技術の集結となるサービスであることから、悟りの結果として知恵を強く求めるこころのことを示す「菩提心」と、この心に、確率の象徴である「ダイス」を加えるという思いから作られた、弊社によるネーミングです。“bodais”は膨大なデータから知恵を引き出すサービスを表しています。
*1 自動進化(automatic evolution)はコンピュータが実アクションの結果を利用してさらに進
化する次世代コンピューティングの考え方で、アイズファクトリーが提唱する造語です。 *2 弊社実測結果
*3 CTR(Click Through Rate)インターネット広告で配信された広告やメールがクリックされた率です。

□会社概要
株式会社アイズファクトリー
設立 : 2000年4月25日
代表者: 代表取締役 大場智康(理学博士)
資本金: 54,906千円
□本件に関するお問い合わせ
TEL  : 03-5259-9004
E-mail: sales@isfactory.co.jp
担当 : コンサルティング&営業部 佐藤
http://bodais.com/company/