「顧客データ×AI」で、営業すべき顧客や活動タイミングを可視化!


【資料概要】

新規営業のゴールを、最後の受注の件数を最大化することだと定義すると、そのための方法は 理論上2つしかありえない。

  1. 最初のアプローチ数を増やす
  2. 次のステップへつながる確率を上げる

出典:「営業の科学」 著者:萩原 張広 出版社:ダイヤモンド社

本資料では、営業のステップを効率的に進め、 成果に結びつけるためのアプローチについてご 紹介いたします。


【目次】

  1. 営業組織の売上を最大化するために解決すべき、「3つの課題」
  2. 「できる営業のノウハウ」を可視化・レコメンド
  3. レコメンドの詳細
  4. 「組織売上の最大化」が実現できる、 「3つの理由」
  5. おわりに

資料ダウンロード




 

ご入力頂いたメールアドレス宛に受付完了メールをお送りしております。


※当社からメールが届かない場合は、お手数ですがmrk★isfactory.co.jpまでご連絡ください。

※上記のメールアドレスをクリックするとメーラーが立ち上がります。メールアドレスをコピーしてご利用の際は、「★」を「@」半角アットマークに変更してご利用ください。

※ご入力いただいた個人情報の取扱いについては、こちらからご確認ください。