少子高齢化時代、日本国内の産業を支える労働力の確保が必要です

 

少子高齢化時代、日本国内の産業を支える労働力の確保が必要です

日本国内ですので、日本人の採用を進める企業が多くを占めています
専門分野の技術者となれば、当該分野のサイトにお願いすることになります
産業によっては、言葉の壁より、多数の労働力確保のために外国人を雇ったりします
 

特集概略の説明

 

人材募集となれば、募集場所の問題があります。自社サイトで行うのは簡単ですが、注目されず集まらない可能性があります。他社メディアに掲載すれば集まる可能性が高まりますが、コストがかかります。 昨今は、SNSで集める活動を行うことも出来ますが、ノウハウがなければうまく行うことが出来ません。

料金体系も広告料だけではなく、紹介料に準ずる料金体系のものもあります。専門分野に特化したサイト、一般的な業務を広く採用するサイトなど様々です。一般的に幅広くカバーしているのは、ハローワークです。やはり、募集専門サイトの方が効果が高かったり、効率が良かったりします。

ここでは、広く人材募集に関する業務、そのためのサイトを対象にした特集にします。

人材募集サービスの分類の説明

今後ご紹介していきます

 いわゆる求人を支援するのに、人材募集だけではなく、人材紹介というサービスもあります。

 ウィキペディアによれば、職業紹介事業というらしく


 労働市場において雇用の仲介を行う事業であり、公的なものと、民間運営のものが存在する。公的機関により運営されるのは公的職業安定組織(Public employment service)であり、これを無料で提供するよう国際労働条約88号では要求されている。

とあります。

出典: 職業紹介事業 (ウィキペディア)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%81%B7%E6%A5%AD%E7%B4%B9%E4%BB%8B%E4%BA%8B%E6%A5%AD

 ここでは、人材募集に絞り、次の4つに分けて紹介します。

人材募集サービスの紹介 (他社メディア × 日本人に特化)

今後ご紹介していきます

人材募集サービスの紹介 (他社メディア × 外国人もあり)

今後ご紹介していきます

人材募集サービスの紹介 (自社HP募集ノウハウ × 日本人に特化)

今後ご紹介していきます

人材募集サービスの紹介 (自社HP募集ノウハウ × 外国人もあり)

株式会社ソーシャライズ

その他のサービス業(他に分類されないもの)

  • 株式会社ソーシャライズ


類似商品をお持ちの会社の皆様へ

貴社の商品も、特集に加えませんか?
下記の問い合わせから、ご連絡下さい。


本HPに関する使い方の動画です。是非こちらもご覧下さい。