プロが教える“AI人材”教育+実践セミナー

16時間のプログラムでデータ活用概論がしっかり学べる
データ解析をどう実践すればいいのかがわかる
AI・データ担当者の方々が知っておきたい内容を網羅

お客様の課題

  • 社内にデータサイエンティストがいない
  • 解析作業ができる人材を社内で育成したい
  • 解析結果を実際に活用できる部署を増やしていきたい

サービス概要

当社講師が貴社に伺い、社内研修セミナーを開催しております。
(オンライン研修なども可能です。)
当社がお届けするカリキュラムは、20年以上にわたり、約3000名への教育経験から形成され たものです。そのノウハウをベースに、それぞれの企業様に合った形でAI人材の育成、トレ ーニングを行っております。

■ ハンズオンセミナー
目的
データ活用の業界横断型方法論であるCRISP-DMについて学びます。
グループディスカッションで各フェーズを体験していただき、以下の3つをを目的としています

①データ活用の方法論を理解できる
②各フェーズをどのように実施するかがわかる
③bodaisを使ってデータ解析が体験できる

おすすめの方
・データサイエンティスト候補の方
・AIエンジニア候補の方
・データアナリスト候補の方
尚、Excelでデータを扱える方を前提としています。

カリキュラム
データ活用とは
・ビジネスにおけるデータ活用の目的
データ活用の必須3要素
・ビッグデータ
・データマイニング
・データサイエンティスト
データ活用のベストプラクティス
・IoTのベストプラクティス
・データプラットフォームのベストプラクティス
データ活用のプロセス
・データ活用の業界横断型方法論「CRISP-DM」

CRISP-DM実践
・フェーズ1:ビジネスの理解
・フェーズ2:データの理解
・フェーズ3:データの準備
・フェーズ4:モデル構築
・フェーズ5:評価
・フェーズ6:展開

※グループディスカッションとハンズオンで各フェーズを疑似体験します

費用・期間

料金: 90万円(税抜)
受講人数: 5名~15名(人数によって料金に変動はありません)
期間の目安: 16時間(休憩を含みます)


・講義資料はご参加いただいたお客様のみでのご利用をお願いいたします。
・貴社のデータを具体的なテーマとする場合、事前準備として追加で30万円(税抜)を頂戴しております。 ・開催に伴い発生する当社講師の交通費は料金に含まれています。
(東京駅から70km以内での開催の場合)
※70kmを超える場合は、別途宿泊費・交通費を請求させていただきます。

事例 

・複写機メーカー様
・建機メーカー様
など

データ活用概論
・複写機メーカーにおける実施
・建機メーカーにおける実施

など多数

関連サービス