bodais 自動進化型データ解析
クラウドプラットフォーム

03-5259-9004 受付:平日10:00~18:00 

JAL-rogo

株式会社JALカード様

入会率が130%以上の上昇。
想像を上回る成果を得ています。

JALカードは、JALグループが提供するマイレージプログラムを付加価値とした「航空系クレジットカード」として、多くのお客さまにご利用頂き高い評価を得てまいりました。
「最高品質の航空系クレジットカード」としてご利用頂けることを最大の目標として、各種施策を展開しております。

営業・マーケティング本部
営業部 データベース・マーケティングチーム
小城 幸子 様

※部署名・役職名は取材当時のものになります

当部署のミッションは

当部署のミッションとしては、新規のお客様の入会促進と既存のお客様の利用促進の2つがあり、今回は既存のお客様に対するダイレクトメール施策について分析を行いました。

私どもでは年に数回、既存のお客様に対してより還元率の高い上位カードへの切り替えや、オプションサービスをご案内するダイレクトメール施策を行っております。
これまでもBIツールを使った送付対象の分析は行っており、年間利用額が多い程オプションサービスに入会して頂きやすいなど、入会ニーズの高いお客様像はある程度把握出来ていました。

解析担当者の方の高い分析力

しかし、これらの運用だけではダイレクトメールでの入会率が伸び悩んでいたこともあり、アイズファクトリーを含めた2社に過去データのテスト解析を依頼しました。
結果、解析担当者の方の高い分析力や解析内容をオープンに教えて頂ける点などを評価し、コンサルティングも含めたbodaisの活用を決めました。

利用後初めてのダイレクトメール施策では、これまでの選別方法での入会率とbodaisを使った選別方法での入会率を比較するため、双方のリストに基づきダイレクトメールを送付し比較検証を行いました。
結果、従来法と比較し入会率で130%以上の上昇が見られ、想像を上回る成果を得ています。

bodaisを使うことで、これまでの選別方法では送付対象とならなかったものの入会ニーズの高いお客様を抽出することができ、入会率も改善できた点に満足しています。
今後、今回のモデルの活用だけでなく他の施策にもbodaisを活用していきたいと思っています。