03−5259−9004
受付時間 平日10:00~18:00

代表挨拶

データの世界へようこそ。

私達のホームページをご覧頂き誠にありがとうございます。
このページを開いて下さったあなたは、データについて幾つかのご興味をお持ちのことと思います。

ビッグデータが注目される中で、
世界的なモードは、このデータをどのように活用できるかということでしょう。
データサイエンティストと言われる職業もこの数年に出来た言葉です。

技術の進化をさかのぼれば、
活版印刷の発明によって紙という媒体を通して、人々の考え方や意志が伝えられるようになった時から
近年ではインターネットの普及により、海を越えた人々と瞬時にコミュニケーションができる時代になりました。
機器の変化に目を向ければ、電話というツールは、有線でつながっていたものから、
ワイヤレスで、データ通信機能を持ち合わせ、カメラであり、オーディオであり、ゲームでもあるマルチコミュニケーションツールとなっています。

パーソナルコンピュータ、インターネット、スマートフォン。

この10年足らずの間に新しい機器の発明があり、人々の生活を劇的に変化させています。

データでは、ストレージのスリム化により大量のデータが蓄えられるようになり、処理速度の高速化により、大量のデータを瞬時に処理できる環境が整ってきました。
今、まさにデータと向かい合い、技術的な進化が起きる時です。

技術や機器の進化から消費者の生活が劇的に変わってゆき、消費動向の分析結果から販売、生産管理、資材調達などの商取引では、まさに勘と経験からデータとモデルへの置き換わりが進行しつつあります。

データの見える化での、固定された流動指標を観察し、経営に活かしてく活動は、既に過去のものとなりつつあります。
今行われている技術革新は、経営や事業に関する全てのデータを観察し、変化の兆候を発見し、対応する方法を経験とデータから発見し、判断を継続的に続けていくことです。

料理にはレシピという調理手順をまとめたものがあり、「味」というものを将来に伝えることができます。
生産でも生産仕様書という手順書を作成することにより、「生産効率を高める」ことができました。

あなたの事業における、経営、人材、生産、販売、マーケティング、研究開発等、全ての領域でデータを活用した「レシピ」を作成し、活用できる環境が整いました。
データサイエンスの立場からレシピ作成をお手伝いさせて頂き、活用頂ける環境をご提供することが私達技術者の仕事です。

あなたが、データに興味をもって頂いたこの瞬間が革新の時です。
どうぞ、お気軽に私達に声をかけてください。
一緒にデータの扉を開けて、次の時代を創っていきましょう。