03−5259−9004
受付時間 平日10:00~18:00

bodais for Salesforce

Salesforceの標準オブジェクトデータを使い成約確率を予測します

salesforce bodais“5つの価値”

1.営業活動のムダを削減

経験と勘に頼っていたこれまでの活動から、営業経験やスキルに関係なく、優先すべき商談が明確になり、営業担当者の活動を平準化(底上げ)でき、無駄な訪問活動を大幅に削減できます。

2.商談の成約確率がわかる

複数の営業が複数の商談に対して、すべて同じように活動するのは非効率的です。全ての商談の成約確率が可視化され、営業活動を優先的に行うべき商談が明確になります。

3.成約に何が必要かがわかる

商談の成約に強く影響を与える要因は何かが明らかになります。また、商談の成約確率を落とす要因も明らかになります。これにより、商談に対する正しい評価と、営業への正しい指導が可能になります。

4.売上予測の精度が上がる

営業経験やスキルに関係なく、営業担当者の活動を平準化し、無駄な訪問活動を削減できるので、営業活動の大幅な効率化が図れます。
これにより、正しいパイプラインを形成でき、売り上げ予測の精度が上がります。

5.データサイエンティスト不要

高度なデータ解析を行うには、統計学、コンピュータサイエンスの知識を持ったデータサイエンティストの存在が必要です。
しかし、bodaisを使えば、データサイエンティストは必要ありません。

300以上の解析プロジェクト実績から生まれた

自動進化型データ解析プラットフォーム

salesforce bodaisアウトプット例

商談の成約化予測

商談ごとにスコア(成約確率)を明らかにします。営業活動を優先的に行うべき商談が明らかになり、営業担当者の経験やスキルに関係なく、活動を平準化し、無駄な訪問活動を削減できます。

商談の成約化に影響する要因

どんな要因が成約に強く影響を与えるかを可視化できます。
定量的に把握できるため、営業担当間で共通の判断基準ができ、スキルの平準化が実現できます。

推奨行動の可視化

商談ごとにスコア(成約確率)が表示され、どのようなアクションによってスコアが上がりやすいかわかります。具体的な推奨行動が可視化され、営業スタッフの経験やスキルに関係なく、活動を平準化できます。

スコア分布(商談の質を俯瞰)

自社の商談のスコア(成約確率)が、どのように分布しているのかを可視化できます。
これにより、現在保有している商談全体のポテンシャルを把握することができます。

営業フェーズごとの商談状況

自社の商談を複数のフェーズ(ステージ)に分けて管理していれば、フェーズごとの商談金額、商談件数、商談単価をグラフで把握できます

成約実績と予測

年間の受注状況について、成約金額、見込金額、予測金額の3つでグラフ化します。
見込金額は担当営業の申告額で、予測金額は、bodaisが予測した成約金額です。

営業別生産性比較(自社内)

それぞれの営業が、何件の商談を保持していて、どの程度の成約実績(成約率)があるかを比較できます。
これにより、営業生産性の比較を行うことができます。

その他のグラフ

  • 経月の売上状況(実績と予測)
  • 経月の成約予定商談の推移と成約率
  • 営業生産性比較(他社比較)
  • 商談別見込度と推奨行動
  • 顧客別の商談一覧と成約化スコア
  • 前月の成約件数とアクション件数(営業員別)
  • 行動価値の実績と予測(全体)
  • 成約要因別ヒストグラム

お問い合わせ