bodais 自動進化型データ解析
クラウドプラットフォーム

03-5259-9004 受付:平日10:00~18:00 


 

ビジネスのPDCAサイクルを回すための
「データリテラシー」・「データのビジネス活用」
が求められています

データサイエンティスト基礎講座イメージ

AI、IoT、FinTech、
デジタルマーケティング…

急速なテクノロジーの進化により、企業にはビッグデータが蓄積され、 そのデータの活用があらゆるビジネスで重要になってきました。

企業に蓄積されたデータを活用して、企業の課題を解決したり、企業の利益を高めることができる人材、 いわゆる「データサイエンティスト」のニーズは高まる一方です。しかしデータサイエンティストには、 データの分析能力やデータを処理するITスキルに加えて、ビジネスの課題解決能力も求められ、 これらのスキルを併せ持ったデータサイエンティストの育成が急がれています。

本講座では、データサイエンティストを目指す方はもちろん、 業務の中でデータを活用したいとお考えの方にも、実践のための「データ活用の考え方」・「分析の進め方」を 学んで頂けます。

本講座の対象者

データサイエンティスト

データサイエンティスト

・データサイエンティストに必要な基本的なスキルや、仮設立案から活用までのプロジェクト推進について知りたい。

マーケター

マーケター

・データに基づくマーケティングで成果を上げたい。
・施策の効果測定を行い業務のPDCAを回したい。

経営企画

経営企画

・今あるデータを活用して、経営の課題解決に役立てたい。
・リアルタイムに、データに基づく適切な意思決定をしたい。

受講メリット

  • データサイエンティストに求められるスキルがわかる!
  • データ活用推進の全体像と、各フェーズの具体アクションがわかる!
  • 実際の業務改善に役立つ、分析課題の設定方法がわかる!
データサイエンティスト基礎講座イメージ

本講座では、業務効率をアップさせたい・より適切な意思決定をしたいといった目的に対して、今あるデータをどのように活用したらよいか、 という「データ活用の考え方・進め方」が学べます。

過去、300を超えるデータ分析プロジェクトを経験してきたデータマイニング専業企業のノウハウを体系化した、 実践的なカリキュラムです。

コース一覧・受講する

オンライン講座 2つの特徴

本講座では、データ活用の基礎知識やデータサイエンティストの業務内容を分りやすいビデオ講座で学んで頂けます。講座は、スマートフォン、PC、タブレットでいつでも視聴できるため、忙しい方でも無理なく受講できます。 さらに、実際の業務シーンを想定したワークや添削課題 などの、データを実際に活用する演習を通じて、データサイエンティストの業務を体験することができます。
本講座は「データサイエンティストになりたい方」だけでなく、「データをビジネスに活用したい方」、「データサイエンティストを自社の業務に活用したい方」にもおすすめです。

カリキュラム

「通勤講座」データサイエンティスト基礎講座カリキュラム

  • 第1回 データサイエンスの入り口
  • 第2回 ビッグデータ活用事例
  • 第3回 ビックデータとは
  • ワーク1 身の回りのビッグデータ
  • 第4回 データマイニングとは
  • 第5回 データサイエンティストとは
  • ワーク2 あなたの強みと今後のスキルアップ
  • 第6回 「CRISP-DM」とは
  • 第7回 ビッグデータで何が変わるか
  • 第8回 フェーズ1ビジネスの理解
  • 添削課題1 問題と課題のブレイクダウン
  • 第9回 フェーズ2 データの理解
  • 添削課題2 データの理解
  • 第10回 フェーズ3 データの準備
  • 第11回 フェーズ4 モデルの構築
  • 第12回 フェーズ5 評価
  • 第13回 フェーズ6 展開
  • 第14回 まとめと今後の展開
  • 添削課題3 最終試験

コース一覧・受講する

講師より応援メッセージ

データサイエンティスト通勤講座へようこそ

データサイエンティストは、企業に蓄積されたデータを、売り上げ向上やコスト削減といった経営課題を解決するための知見に変える仕事を担う人材です。

データサイエンティストになるためには、3つのスキルが必要だと言われています。「解析」のスキル、「IT」のスキル、「ビジネス」のスキルです。しかし、それぞれの専門知識を勉強すればデータサイエンティストになれるのでしょうか。実は、それらの専門知識とは別に身につけておくべき「方法論」CRISP-DMがあります。この方法論を共通認識として持っていれば、あなたが現時点で3つのスキルをあわせ持っていなくても、データ活用プロジェクトに参加することができるようになります。

キャリアの初めから3つのスキルをすべて身につけている人はほとんどいません。自分の専門分野とこれから学ぶ分野があり、ひとつずつ学習と経験を積みながらデータサイエンティストを目指している人がほとんどです。

通勤講座の「データサイエンティスト基礎講座」で真のデータサイエンティストへの第一歩を踏み出しましょう!

講師プロフィール

筒井 直人 (つつい なおと)

株式会社アイズファクトリー

取締役データサイエンス部部長

【略歴】
広島大学大学院 理学研究科
博士後期課程修了(物理学)
2000年4月 高エネルギー加速器研究機構研究員
2008年4月 株式会社アイズファクトリー入社
2015年7月 株式会社アイズファクトリー取締役就任

profile講師画像

素粒子物理学理論の研究で博士号を取得。つくば市の高エネルギー加速器研究機構における8年間の研究生活の後、株式会社アイズファクトリー入社。アクションにつながる分析をモットーに、CRM分析、広告効果測定時系列モデルの構築、ダイレクトメール配信最適化、レコメンドロジック構築、などの研究・分析業務に従事。コンサルティング&営業部部長を経て、2017年データサイエンス部部長に就任

コース一覧・受講する