03−5259−9004
受付時間 平日10:00~18:00

  • bodais
  • データ活用研修告知&申込み

データ活用研修告知&申込み

データ解析をビジネスに役立てる実践法が学べます。

データサイエンティスト通勤講座リンクバナー

スケジュール

2017年03月21日(火)・22日(水)申込み受付中
2017年01月16日(月)・17日(火)終了
2016年11月16日(水)・17日(木)終了
2016年9月13日(火) ・ 14日(水)終了

データ活用研修の詳細をみる

対象者

  • データ活用推進を検討されている方
  • データ活用のプロジェクトマネジメントを学びたい方
  • データ活用を自社のお客様に提案したいとお考えの方

※所属部門は問いません

目的

本研修は、企業内で「データ活用方法の検討」や「データ解析プロジェクトの推進」を行えるようになることを目的としています。

特徴

  • (1)演習やグループディスカッションを行い、課題の設定から解析、評価までを実践で習得できます
  • (2)テクニカルな知識だけでなく、データ活用の成功のポイントと、失敗しないために必要な考え方がわかります。
  • (3)ビジネス上の成果にフォーカスした、プロジェクトの推進方法がわかります。

受講者の声

データ解析の全体像を知ることにより、
今後の施策の参考になった。

(業種:新聞・放送・出版)

データ活用PJの計画立案で活用できる内容。
今できること・できないこと、やめる時・やめる条件の整理など、 本当に必要なことを考え抜いて次につなげる頭の中の整理になりました。

(業種:輸送用機器)

データ活用の基本的な進め方を理解できた。
要件を整理する場面で役立ちそう。

(業種:情報通信)

プログラム

1日目
  1. データマイニング概論
    データサイエンティストに求められる資質とは
  2. データ活用を成果に結びつける推進手段「CRISP-DM」とは
  3. 「CRISP-DM」に基づく、案件の進行方法
    目的の具体化/解析設計/解析・評価
  4. 実践演習:ビジネスの理解
    データ活用につながるケーススタディ
2日目
  1. 実践演習:データの理解、データの集計・加工
  2. bodaisを使った演習
    データの解析とアウトプットの解釈
    モデルの評価・展開
  3. ディスカッションと総復習

データ活用研修の詳細をみる

1社単独開催について

ご希望により、特定企業向けに単独開催を承っております。ニーズに合わせて、プログラムの変更も可能です。ご用命は弊社まで。